祝島島民の会blog(旧)

瀬戸内海の山口県上関町に計画されている上関(祝島沖)原発に、30年以上にわたって反対している「上関原発を建てさせない祝島島民の会」の事務局担当者のblogです。
原発建設予定地は祝島の対岸約4kmにあり、祝島島民は万一の事故時にも避難することもできません。
また周辺海域は豊かな漁場であると共に、スナメリやカンムリウミスズメなど貴重な動植物も生きる、瀬戸内の豊かな自然が残された「生物多様性のホットスポット」と言われています。
上関原発を建てさせない祝島島民の会ホームページ
http://shimabito.net/
上関原発を建てさせない祝島島民の会Blog(新)
http://blog.touminnokai.main.jp/
FAX 0820-66-2110
島民の会事務局mail iwaishima■gmail.com(■を@に変えてください)
<< 9月4日 田名埠頭集会のお知らせ | main | 緊急報告2 中国電力が深夜の埋め立て工事強行の中止を宣言しました >>
緊急報告! 中国電力が埋立て工事を深夜に強行!
0
    緊急報告です

    1年近くにわたりストップしてきた上関原発建設予定地の海域埋立て工事ですが、中国電力は危険を顧みず、深夜に作業を再開しようとしているようです

    中国電力は最近でも島根原発の500件以上に及ぶ点検漏れや、現在の山下社長も当時の責任者としてかかわった土用ダムなどのデータ改ざん、隠蔽、そして原子炉設置許可にかかる地層の再調査を命じられるなど、原発に限らず数々の不祥事を起こしてきました

    この上関原発建設計画でも、地元住民を裁判や損害賠償で訴えることで金の圧力や大企業の持つ権力で押し潰そうとし、また作業現場では中国電力社員や中電が雇用する作業員が、非暴力の姿勢を貫きながら抗議の意思を示す祝島島民らに暴力的な行為に及んだことは幾度もあります

    今回の深夜にもかかわらず作業を再開しようとする中国電力の動きは、安全より、地域住民の理解より、自らの企業利益を優先する企業姿勢をはっきりと示すものです

    祝島島民の会は、誠実さのかけらもない中国電力の企業姿勢に強い抗議をするとともに、中国電力には危険な原発を建設、運転する資格も能力もないことを改めて確信しているところです

    中国電力の暴挙になにかしらの思いを抱かれた方は、どうか下記連絡先にご自身の考えをお伝えください
    blogやメーリングリストへの転載、またマスコミや国会議員など、広い範囲への呼びかけもぜひお願いいたします

    中国電力

    TEL 082-241-0211
    FAX 082-523-6185
    メールフォーム
    https://cc-www.energia.co.jp/faq/1024/app/servlet/ext_inquiry_a?linkid=904&linkstr=%8C%B4%8E%71%97%CD%8F%EE%95%F1

    中国電力 上関原発準備事務所
    TEL 0820-62-1111

    山口県知事への提言

    TEL 083-933-2570
    FAX 083-933-2599
    メールフォーム
    https://cgi01.pref.yamaguchi.lg.jp/gyosei/koho/chiji-teigen/3teigen.htm
    | 祝島島民の会事務局 | 現地情報 | 20:28 | - | trackbacks(0) | - | - |
    http://blog.shimabito.net/trackback/1017633
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>
    + RECOMMEND
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT TRACKBACK
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE