祝島島民の会blog(旧)

瀬戸内海の山口県上関町に計画されている上関(祝島沖)原発に、30年以上にわたって反対している「上関原発を建てさせない祝島島民の会」の事務局担当者のblogです。
原発建設予定地は祝島の対岸約4kmにあり、祝島島民は万一の事故時にも避難することもできません。
また周辺海域は豊かな漁場であると共に、スナメリやカンムリウミスズメなど貴重な動植物も生きる、瀬戸内の豊かな自然が残された「生物多様性のホットスポット」と言われています。
上関原発を建てさせない祝島島民の会ホームページ
http://shimabito.net/
上関原発を建てさせない祝島島民の会Blog(新)
http://blog.touminnokai.main.jp/
FAX 0820-66-2110
島民の会事務局mail iwaishima■gmail.com(■を@に変えてください)
<< 山口県への申し入れと、中電前での抗議の座り込みの報告 | main | 11月2日の院内集会のお知らせ >>
裁判の日程のお知らせ
0
    中国電力が祝島島民2名とカヤッカー2名を訴えた損害賠償請求訴訟の公判が明日ありますので、お知らせいたします。

    4800万円損害賠償請求訴訟
    原告:中国電力/被告:祝島島民2名、カヤッカー2名
    日時:10月17日(水) 11:30〜
       一般の方の傍聴は可能ですが、傍聴希望者が多数の場合は抽選になります。
       目安としては30分前には来られた方が良いかと思います。
    場所:山口地裁
    訴訟概要:2009年12月15日、中国電力が埋立て工事で損害を被ったとして祝島島民2人とシーカヤッカー2人に約4800万円の損害賠償を求めて提訴。典型的なSLAPP訴訟(反対運動に対する企業等による弾圧目的の訴訟)であると識者からは指摘されている。証拠等のあまりの杜撰さは裁判所から指摘を受けるほどで、公判が進む中で請求金額も3900万円に減額。

    また埋め立て免許に関係した裁判は、11月21日と12月5日にも公判が予定されています。
    詳しくは2012年10月10日の記事をご参考ください。
    | 祝島島民の会事務局 | 裁判情報 | 11:55 | - | trackbacks(0) | - | - |
    http://blog.shimabito.net/trackback/1061808
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>
    + RECOMMEND
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT TRACKBACK
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE