祝島島民の会blog(旧)

瀬戸内海の山口県上関町に計画されている上関(祝島沖)原発に、30年以上にわたって反対している「上関原発を建てさせない祝島島民の会」の事務局担当者のblogです。
原発建設予定地は祝島の対岸約4kmにあり、祝島島民は万一の事故時にも避難することもできません。
また周辺海域は豊かな漁場であると共に、スナメリやカンムリウミスズメなど貴重な動植物も生きる、瀬戸内の豊かな自然が残された「生物多様性のホットスポット」と言われています。
上関原発を建てさせない祝島島民の会ホームページ
http://shimabito.net/
上関原発を建てさせない祝島島民の会Blog(新)
http://blog.touminnokai.main.jp/
FAX 0820-66-2110
島民の会事務局mail iwaishima■gmail.com(■を@に変えてください)
<< 裁判と集会のお知らせ | main | 埋立免許取り消し訴訟と自然の権利訴訟の公判および、4月21日の抗議集会のお知らせ >>
祝島支店組合員有志、正組合員32名が山口県漁協へ補償金受け取り拒否を通知
0
    2月28日に山口県漁協の主導で開催された祝島支店の総会の部会及び漁業補償金受け取りについての議案に対し、祝島の正組合員有志は山口県漁協へ漁業補償金の受け取り拒否と、議案の決定方法等について疑義があることを通知するために、本日申し入れを行いました。

    今回の通知には正組合員31名が名を連ね、またすでに先週の時点で山戸貞夫前島民の会代表も正組合員として受け取り拒否の通知を県漁協に対し行っているので、祝島支店正組合員53名中32名が補償金の受け取りを拒否する意思を示したことになります。

    今回は准組合員8名も同様の通知を併せて行っております。
    准組合員は総会の部会における議決権はなく、補償金についても配分方法によっては配分されない可能性もありますが、祝島支店組合員としての意思を示すため通知を行いました。

    山口県漁協は先日の総会の部会の決議を受け、配分方法を祝島支店内の配分委員会(未設置)に提案し、その配分方法を配分委員会が祝島支店の総会の部会で議案提案、それが可決されれば山口県漁協から祝島支店組合員に補償金を振り込むつもりのようですが、現状では祝島支店側には山口県漁協から配分方法の提案等はまだされていません。
    | 祝島島民の会事務局 | 現地情報 | 12:14 | - | trackbacks(0) | - | - |
    http://blog.shimabito.net/trackback/1061824
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << April 2017 >>
    + RECOMMEND
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT TRACKBACK
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE