祝島島民の会blog(旧)

瀬戸内海の山口県上関町に計画されている上関(祝島沖)原発に、30年以上にわたって反対している「上関原発を建てさせない祝島島民の会」の事務局担当者のblogです。
原発建設予定地は祝島の対岸約4kmにあり、祝島島民は万一の事故時にも避難することもできません。
また周辺海域は豊かな漁場であると共に、スナメリやカンムリウミスズメなど貴重な動植物も生きる、瀬戸内の豊かな自然が残された「生物多様性のホットスポット」と言われています。
上関原発を建てさせない祝島島民の会ホームページ
http://shimabito.net/
上関原発を建てさせない祝島島民の会Blog(新)
http://blog.touminnokai.main.jp/
FAX 0820-66-2110
島民の会事務局mail iwaishima■gmail.com(■を@に変えてください)
<< 2014年 上関町議会議員選挙 結果 | main | 祝島支店総会の部会の結果 >>
山口県漁協がまたもや総会の部会の開催を通知してきました
0
    既に報道等されていますが、山口県漁協がまたもや補償金の配分案についての総会の部会の開催を、祝島の漁業者らに通知してきました。
    そのため島民の会および祝島の漁業者としては、昨日、これまでと同様に補償金の受け取り拒否と総会の部会の開催を認めない旨を県漁協に通知し、あわせてこれまでの不当なやり方に対する質問状を提出、その回答を求めました。
    原発補償金配分 採決集会認めず 山口県漁協に反対派:中国新聞 ヒロシマ平和メディアセンター

    既に、正組合員でもある山戸貞夫・元島民の会代表も補償金の受け取り拒否と総会の部会開催についての異議を県漁協に通知しているため、正組合員53名中、過半数を超える28名の正組合員と10名の準組合員が今回の総会の部会の開催を認めないことを表明しています。

    山口県漁協はこれまで、規約を無視した方法で総会の部会を主導・運営し、祝島の漁業者を関わらせることなく勝手に配分案を作成するなど、祝島の漁業者の権利を踏みにじってきました。
    このようなやり方のもとで開催されようとする総会の部会を、祝島島民の会および補償金の受け取りを拒否する38名の漁業者は到底認めることはできません。

    なお、これまでの補償金をめぐる経過については下記リンクをご参考ください。

    山口県漁協祝島支店の総会の部会における補償金受け取りの是非の結果について:2013年3月1日
    祝島支店組合員有志、正組合員32名が山口県漁協へ補償金受け取り拒否を通知:2013年3月22日

    漁業補償金の配分案についての祝島支店の総会の部会が開催されます:2013年8月2日
    総会の部会の結果について、お知らせいたします:2013年8月2日

    山口県漁協、漁業補償金分配についての総会の部会開催を通知:2013年10月12日
    総会の部会の開催、延期:2013年10月16日
    10月15日の行動の報告とお礼:2013年10月21日
    | 祝島島民の会事務局 | 現地情報 | 13:44 | - | trackbacks(0) | - | - |
    http://blog.shimabito.net/trackback/1061853
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << June 2017 >>
    + RECOMMEND
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT TRACKBACK
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE