祝島島民の会blog(旧)

瀬戸内海の山口県上関町に計画されている上関(祝島沖)原発に、30年以上にわたって反対している「上関原発を建てさせない祝島島民の会」の事務局担当者のblogです。
原発建設予定地は祝島の対岸約4kmにあり、祝島島民は万一の事故時にも避難することもできません。
また周辺海域は豊かな漁場であると共に、スナメリやカンムリウミスズメなど貴重な動植物も生きる、瀬戸内の豊かな自然が残された「生物多様性のホットスポット」と言われています。
上関原発を建てさせない祝島島民の会ホームページ
http://shimabito.net/
上関原発を建てさせない祝島島民の会Blog(新)
http://blog.touminnokai.main.jp/
FAX 0820-66-2110
島民の会事務局mail iwaishima■gmail.com(■を@に変えてください)
<< 祝島支店総会の部会の結果 | main | 新しいブログの開設 >>
3.8 上関原発をたてさせない山口県民大集会の報告
0
    3月8日に山口氏の維新記念公園において、「上関原発をたてさせない山口県民大集会 -福島をわすれない さようなら上関原発-」が開催されました。(公式サイト
    この集会は島民の会代表の清水も呼びかけ人の一人となっており、上関原発計画の白紙撤回と埋立免許の不許可を山口県に求めるため、多くの方々の賛同やご協力の下で開催されました。





    7千人「上関原発反対」維新公園で県民大集会:山口新聞
    安倍首相の地元・山口で反原発集会 県内最大の規模:朝日新聞
    上関原発:建設白紙撤回求める市民ら 山口で集会:毎日新聞
    上関原発 撤回訴え 山口で集会:中国新聞 ヒロシマ平和メディアセンター

    これまで山口県内で開かれた集会では最大の規模で、当日は7000人を超える参加者が集い上関原発計画に反対する声を上げました。
    また今回は集会だけでなくパネル展示や、農水産物や飲食物の販売などのブース出展も50を越え、にぎやかな雰囲気を楽しむこともできました。


    撮影:上関原発をたてさせない山口県民大集会事務局

    埋立免許の延長申請に関しては、山口県が「適正な審査のため」として中国電力に1年もの猶予を与えて出した質問状の回答期限が来月上旬に迫っています。
    上関原発建計画の実現性が不透明な現在の状況、また福島第一原発のような万が一の事故時の際の祝島や上関町の住民のみならず周辺自治体住民の避難計画や放射能からの防護計画の策定も事実上不可能な状況の中で、県民の安心安全な生活を守るために山口県ができることは、一つしかないはずです。

    山口県はこの集会の参加者をはじめとした上関原発計画の実現を望まない多くの県民の声を、真摯に受け止める必要があります。
    そして原発計画に山口県が実質的なブレーキをかけ得る許認可権限である埋立免許の可否について、一日も早く不許可処分とするべきです。
    | 祝島島民の会事務局 | 現地情報 | 09:17 | - | trackbacks(0) | - | - |
    http://blog.shimabito.net/trackback/1061855
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << January 2017 >>
    + RECOMMEND
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT TRACKBACK
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE